Loading...

かわばた園へようこそ!

茶,梅,筍,桃

すべての農産物は農薬や化学肥料を使用せず、
栽培から販売まで行っています。

生産者のこと

こんにちは!佐藤寛之です。

2018年に就農に実家のかわばた園で就農しました。日本から世界にとてつもなく美味しいものをお届けしていきます!!

<経歴>

1990年5月 誕生

2009年3月 静岡県立清水東高等学校普通科卒業

2013年3月 静岡大学人文社会科学部経済学科卒業

2013年4月 大同特殊鋼株式会社入社

2017年8月 大同特殊鋼株式会社退社→海外留学

2018年1月 かわばた園就農

かわばた園のこと

かわばた園ではお茶を中心に様々な農産物を
農薬や化学肥料を使用せず栽培しています。

静岡県静岡市の北部、小河内(こごうち)という場所に畑があり、畑の多くが豊かな自然に囲まれています。

<畑について>

茶 160a (やぶきた、おくみどり、さみどり、べにふうきがあります。)

梅 20a (梅干し用の梅 南高、白加賀を扱っています。)

筍 30a (孟宗竹を早ければ12月から掘っています。)

桃 10a (定植1年目 これからに期待!)

私たちが 大切にしていること

すべての農産物にはこだわりがあります。

農薬・化学肥料不使用

かわばた園では1970年代から約50年ほど農薬や化学肥料に頼らない栽培をしています。

専用の加工工場

他園の茶葉や農産物が混ざらないよう、すべての農産物は専用の工場で加工、袋詰めを行います。

シングルオリジン

お茶はその品種も持つ味や香りを味わっていただくため、味、香りの調整のために他の茶葉を入れることはありません。

土壌分析と土づくり

経験や勘に頼らない科学的な農業を目指し、客観的な分析値に基づいた施肥設計、土づくりを行っています。

栽培から販売までの直販体制

お客様に農産物を届けるまでの全ての工程に責任を持ち、安心・安全な農産物をお届けします。

畑選び

畑は豊かな自然に囲まれた場所を選び、他園の農薬ドリフトのリスクが少ない場所です。

かわばた園の農産物

季節の移ろいと共に、様々な瞬間を見ることができます。

お問い合わせ

お茶のこと、栽培のこと、なんでもお聞きください。

電話でのお問い合わせ

+90 6078 1397

メールでのお問い合わせ

kawabatagreentea@gmail.com

農園訪問

〒424-0302 静岡県静岡市清水区小河内1869